はなまる のえる!

04/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

金時山 下山編その1 の巻

P1120170.jpg

やっとこさっとこ
えっちらほっちら

金時山の頂にたどり着くことが出来ました~♪
パチパチ~!!

手前のマサカリ(ここにもあった)は取り外し可能になってたんだけど
これが意外と重くて写真待ちの方々が目の前にいたりで
コレといったパフォーマンスは特にせず・・・。

P1120172.jpg

9時51分。
まだ午前中だからか単に雲が多いからなのか
楽しみにしていた富士山が恥ずかしがってチョコッとだけしか見えず・・・。

P1120171.jpg

厚い雲の後ろには こんな感じの雄大な姿があろうはずなのに。

「出て来いや~!!」って高田氏に叫んでもらいたい。

P1120168.jpg

金時山といえば かの有名な「金時娘」の茶屋。
娘と呼べる年齢は特に法には定められてないからいくつになっても
「娘」でいいんじゃないの?

一目、あの黒髪のおさげ姿を見たかったけど
茶屋に特に用もないのに中をジロジロと覗き込むことも出来ず・・・。

この山頂、もう一軒お店があって(ぶーたん、写真がないぞ)
金時娘側が静岡県、もう一軒側が神奈川県なんだって!ほお~!!

P1120174.jpg

しばし、山頂気分満喫。

P1120181.jpg

芦ノ湖が見えますの~

(折角の写真、よそ様の山頂が写ってるじゃないか)

P1120180.jpg

のえちゃん、見える?


P1120182.jpg

富士山の出現も難しそうだったので記念撮影をすませ

P1120186.jpg

下山することに。

P1120190.jpg

筑波山、高尾山(3年前は歩いたぞ)と姑息な手段(ロープウェイ&リフト)で
楽々下山していたので今回はそんな文明のリキにも頼れず
我が足腰のみでひたすら降りる。

P1120189.jpg

お、降りる・・・。
こえーーー!! マジかーーー!!

P1120192.jpg

やっと のえちゃんが歩けるところに出たよ。

P1120195.jpg

『わーーい♪ わーーーい♪』

P1120196.jpg

『ママ~、早く~!!』

P1120197.jpg

あ!!
本日の初ワンコさん!!

P1120198.jpg

わー、バッグも持ってないところを見ると
全行程 自力!?

「へへっ! チョロいもんだぜ♪」

P1120200.jpg

あのコを見習いたいと思ったのも束の間。
段差の大きい階段で速攻断念、バッグIN!!

P1120201.jpg

ちゃっかり横になってるし。
『おっさるの籠やだ ほいさっさ~♪』

P1120204.jpg

長尾山に到着しました。
(若干、エヅラがシュールな感じではありますが・・・)

ブルーシートが何か怖め・・・

金時山山頂はさすがに混んでいたのでココで昼食にすることに。


完全に下山するまでもう少し写真があるので
あと1話延長します。

よって今日はこれにて・・・。


 ランキングに参加しています!
よろしかったらのえちゃんをワンポチっ!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


スポンサーサイト

category: お山のこと

[edit]

page top

« 金時山 下山編その2 の巻  |  金時山アタック! の巻 »

コメント

R-デコさんへお返事

R-デコさんへ

「頑張った」のは
おおかた「私」だったんですけど~(笑)

リュック様サマでした!

るんちゃ #- | URL | 2011/10/14 12:10 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noerun87.blog104.fc2.com/tb.php/265-4d9a4a3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。