はなまる のえる!

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

天城山登ってきました  の巻

GWのど真ん中、5月3日

早朝の東名高速を走りぬけて伊豆高原にある
天城山にやってきました。

自宅を出発したのが午前4時半頃で目的地の天城高原ゴルフ場の
駐車場に到着したのが7時頃だったっけ?

収容駐車台数が約100台。
いつものようにドキドキだったけど、間に合いました!

予定より1時間くらい早く到着したので、朝食をとるなど
ゆっくり支度をして・・・

8時半いよいよスタート!

5_2015060113473535f.jpg

この頃には満車。

やっぱり早起きは三文の得だね。

6_2015060113473614b.jpg

気になる天気も雲が少し多めだけど
空色は真っ青でよしよし。

9_20150601134738170.jpg

駐車場のすぐ脇の登山口から

12_20150601134739e5b.jpg

入山してすぐのトコロはこんな感じ。
毎度のコトながらどんなお山かワクワクするね♪

お手柔らかにと、お願いしておきたいところ(*´ω`)p

16_20150601134741916.jpg

歩けそうな場所はなるべく歩こ。

18_2015060113475490d.jpg

毎度のことながら出だし快調なのえちゃん。

25_201506011347570e2.jpg

この木なんの木

なんて名前か忘れちゃったけど触るとアララ不思議。

ヒンヤリと冷たいんです!

え? 木なんてみんな冷たいって?

ちゃんと他の木とも比較してみた結果、本当にこの木は
驚くくらいヒンヤリしてました。
しかもツルツルで手触り最高♪

27_20150601134759908.jpg

ここらで少しコースタイムが気になるので
のえちゃんを背負い真面目に歩きます。

28_20150601134800c9a.jpg

四辻の分岐で万二郎、万三郎岳の方面へ進みます

30_20150601134812dce.jpg

一見 歩きやすそうですが・・・

32_2015060414145607c.jpg

少し進むと木の根っこが物凄い!

そのわけはこのコースがシャクナゲコースと言って
長期間、シャクナゲを保護するために登山禁止だったかららしい。

てか、育ち過ぎてない?ってくらい
根っこ、根っこ、根っこ。

そして階段は土がえぐれてところどころ
グラグラしているので慎重に・・・。

33_2015060113481565d.jpg

こんな階段なら無いほうが楽なのにな~~とか思いながら・・・・

36_2015060113481776e.jpg

で、スタート小1時間で万二郎岳に到着。
標高1299m地点だけど景観は全くのゼロ。

山頂標がポツリとあるだけで特にコレといったものは見当たらず。
証拠写真を撮影したらサッサと先を急ぎましょう。

37.jpg

一応、ぶーたんも。

41_20150601134830db3.jpg

登ってるはずなのに ちょっと下ったり・・・・

の、山あり谷ありって感じ。

「ちょっと、ダイジョブ?」

44.jpg

「おおっ!!  急に視界が!!」

ずっと林の中って感じだったけど、パッと明るくなりました。

ここが大岩?

本来なら富士山や南アルプスが眺められるらしいけど
ご覧の通りモクモクの白い雲に隠されていました。

いいけどさ、別に。

50.jpg

では、この辺りは安全地帯っぽいので
再び、歩いてみますか?

52_2015060113484604b.jpg

テクテクテク・・・

53.jpg

あ、階段ですね。
では、抱っこしますよ~

55.jpg

テクテクテク・・・

57_20150601134851300.jpg

梯子ですね。
背負いま~~す。

58_20150601134852ac0.jpg

で、馬の背。
平坦な道だからその名前がついたのか

59_20150601134903e6e.jpg

馬の背に立つ二人。
そろそろ平坦コースおしまいっぽいから
この辺は首の手前くらいかな?

64.jpg

眺めた下はなんか不気味な雰囲気が漂ってたな~~

66_20150601134906023.jpg

背中が終わったから首(勝手に命名)、上り始めますか!

頚椎ゴツゴツしすぎ。

70_20150601134909d79.jpg

あれ? のえちゃんは寝ちゃったみたい。

74.jpg

ここから アセビのトンネル。

76.jpg

残念ながら
白い花はなく緑の葉っぱが生い茂るトンネル。

あせびって漢字では
馬酔木って書くらしい

ふ~~ん、奈良の鹿もね~~~。

82_20150601134923da4.jpg

ところどころ頭を下げて通るほどの枝ぶり。

パッ!

84.jpg

お目覚め~~

88.jpg

アセビの花は見られなかったけど
東京ではとっくに終わってしまってた桜に再会。

95.jpg

このへんは急登なコースで
息ゼーゼー  (ノω<;)

でもすれ違う方へのご挨拶時は苦痛な顔を見せずに
笑顔を見せてしまうのは礼儀か見栄か・・・

と、頭の中で交錯していると

98.jpg

案外、ピークは突然現れる。

1406mの万三郎岳に到着!

時刻は11時07分。

まあ、のえちゃん連れにしちゃあ
まずまずじゃないの?

111.jpg

万三郎岳ピークは 小さめの広場で定員オーバー気味だった為
安息の地を求めて もう少し先でお昼タイム。

毎度のことながらカップ。
あ、でも今回は目を変えて焼きそばにしてみました。

のえちゃんの視線が痛い!

112.jpg

はい、見てるーーー!!

113.jpg

見上げてるーーー!!

食べづら。

117.jpg

「のえちゃんのゴハンは?」

118.jpg

いの一番にあげましたけど・・・。

「・・・・・・・・・・・・・・。」

119.jpg

あ、今回はワタクシの大好物のウインナーを持参♪

しかし何ですかね~~

昨今、原材料の高騰だか何だか知らないけど
一袋の中にこれっぽちしか入ってないとか虚しすぎ。

いちお、1000mちょい越えてると気圧の影響で
袋モノがパンパンになるんで、ウインナーも勢いよく
パンパンに膨らんでるところに中身コレだから余計悲しい気持ちになる。

122.jpg

「良かったら 味見しましょうか?」

いやいや、君はコレ ダメだから。

125.jpg

「さいですか!」

ぷんすかぷんすかぷんすか

(って本当に怒ってるように見えるんだな。あえての後ろ向きで寝るとことか)


お昼食べたら下山だよ~~。

   にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

   ランキングってのに参加しているよ!
   がんばるからポチしてワン♪


のえちゃんの特別食を断固要求する!









































スポンサーサイト

category: お山のこと

[edit]

page top

 |  名誉挽回ラン の巻 »

コメント

山登り 今年も始動ですね~☆
のえちゃんも だんだん山ガール 様になってきてるぅ♡
GWだから? けっこう登っている人いますね
前に読んだ本に 天城山は頂上の展望がよくない・・と
書いてあったけど、そうだった??
ピークちょいズレだったから 木が多い写真だったのかな

PS.ウインナーは残念だったね

Rデコ #- | URL | 2015/06/09 13:55 | edit

Rデコさんへ

6/9にコメントくれていたのねーーーー!!

最近、PCに向う時間がほとんどなくて
返信がすっかり遅くなってしまいゴメンなさい。

山登り始動したのはいいんだけど
ぶーたんが土曜休めるのがすごくレアになってしまったので
またしてもお山は遠のきそうです(泣)

そう、天城山は展望は期待しちゃダメなお山さん。

るんちゃ #- | URL | 2015/06/17 17:04 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noerun87.blog104.fc2.com/tb.php/572-753601dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。